アトレティコ チェルシー。 【予想スタメン・注目選手】アトレティコ・マドリーvsチェルシー|CLラウンド16第1戦

【予想スタメン・注目選手】アトレティコ・マドリーvsチェルシー|CLラウンド16第1戦

チェルシー アトレティコ

😩 入りは硬かったが、時間を経るごとに攻撃面で才能の片りんを見せた 18 ジョルディ・アルバ 6. チェルシーがチームとして記録したファウルの数は「21回」にものぼる。

1

アトレティコ・マドリード対チェルシーについて知っておきたい7つのこと(2021年2月23日)|BIGLOBEニュース

チェルシー アトレティコ

🖐 実際、イングランド勢との相性は良く、CLの決勝トーナメントでは通算6試合で4勝2分けと負けたことがない。

13

アトレティコ対チェルシー戦も中立地開催が決定。1stレグ会場はルーマニアに

チェルシー アトレティコ

🐲 0 メッシを抑え込む好守を見せた一方、失点場面ではデンベレに出し抜かれて失点に関与。 アトレティコは現地23日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント1回戦でチェルシーに敗れた。 重心が後ろにあり、なかなかチーム全体で攻撃に人数をかけることができていなかった。

【予想スタメン・注目選手】アトレティコ・マドリーvsチェルシー|CLラウンド16第1戦

チェルシー アトレティコ

👏 チェルシーはトーマス・トゥヘル監督が就任して以降、3-4-2-1を基本システムに安定したポゼッションサッカーを展開している。 今の実力を試す絶好の機会と言えるだろう。 5 最後の場面での不用意なバックパスはトーナメントでやってはいけない軽率なプレーだった。

13

チェルシーの先勝許したアトレティコ、主将コケ「このチームは何度でも立ち上がる」/欧州CL

チェルシー アトレティコ

☭ 【AFP=時事】サッカー欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2020-21)は23日、各地で決勝トーナメント1回戦第1戦が行われ、チェルシー(Chelsea)はオリヴィエ・ジルー(Olivier Giroud)が見事なバイシクルシュートで貴重なアウェーゴールを決め、1-0でアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)に勝利した。 19日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

15

ジルーの豪快バイシクル弾でチェルシーが敵地で先勝! 8戦連続失点のアトレティコは今季初の連敗…《CL》(超ワールドサッカー)

チェルシー アトレティコ

💙 その後、試合は完全に膠着状態に陥ったが、アウェイチームがスーパーゴールで先手を奪う。

19

アトレティコ・マドリード対チェルシーについて知っておきたい7つのこと(2021年2月23日)|BIGLOBEニュース

チェルシー アトレティコ

😄 共に[3-4-2-1]の布陣を採用して臨んだ中、立ち上がりからボールポゼッションの質で勝るアウェイチームがボールを動かして押し込み、ホームチームが5バックに近い形で受けに回る形が続く。 攻守両面でほぼ完ぺきな出来 24 ケアー 6. チャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦ファーストレグが23日に行われ、アトレティコ・マドリード(スペイン)とチェルシー(イングランド)が対戦した。 キックオフから15分を過ぎると、アトレティコのプレス強度の低下とチェルシーのマイボール時の立ち位置の微調整によって試合の主導権はアウェイチームに傾いていく。

アトレティコ・マドリード対チェルシーについて知っておきたい7つのこと

チェルシー アトレティコ

👎 オフサイドがあったとして一度は取り消されそうになったこのゴールは、ジルーの直前にアトレティコのDFエルモソが触っていたことが判明。 働いて、働いて、働きまくるしかない。 82分にフェリックス、サウール、コレアを下げてロージ、ムサ・デンベレ、トレイラを一気に投入する3枚替えを敢行。

10

チェルシー、ピンチの芽を全部摘む大作戦。不振アトレティコを苦しめた“戦術”とは?【CL分析コラム】(フットボールチャンネル)

チェルシー アトレティコ

🙂 謀略家トゥヘル恐るべし、である。

8