馬込沢 ランチ キャロル の しっぽ。 カフェレストラン キャロルのしっぽ(船橋/カフェ)

千葉県船橋市のドッグカフェ・飲食店|ドッグカフェ わんこのしっぽ

の キャロル しっぽ ランチ 馬込沢

🤞 29","uvmScore":"","retargetingUrl":"www. [広告] 孝行さんは長年調理師として日本料理、洋食レストランなどで働きながら、店を持てたらと思い続けてきたという。 8km) JR武蔵野線 / 船橋法典駅 出入口2 徒歩25分(2. 10年ほど前から、自己流だが菓子作りが得意な理佳さんと2人で開業の準備をしてきた。

6

『本日の日替わりパスタBセット』by 黒毛和牛太 : カフェレストラン キャロルのしっぽ

の キャロル しっぽ ランチ 馬込沢

😈 店名の「キャロル」は加藤さん夫婦の長男が5年前にもらい受けた保護猫の名前で、「お祝いの歌」を意味する。 「猫を中心に人が集まって、猫の小物に癒やされてもらえれば」と理佳さん。 夜は予約のみで2~16人の貸し切りに応じる。

5

馬込沢駅周辺のドッグカフェ・愛犬同伴可の飲食店

の キャロル しっぽ ランチ 馬込沢

😄 【馬込沢 猫が店長で猫グッズだらけのカフェレストラン】 最近猫がいるカフェは増えてきましたが ほぼ黙認状態ですが、衛生上本当は店内に猫や犬は入れてはいけないのがルール。 今もその名残か、街道の周辺には森や梨畑などをはじめ、農地が多く、自然に恵まれた地域であり、歴史を感じる伝統的な日本家屋も少なくない。

2

船橋に猫グッズがいっぱいの「猫」カフェレストラン 夫婦が長年の夢かなえる

の キャロル しっぽ ランチ 馬込沢

🤙 藤原観音堂には大きな銀杏木々が並ぶ(左)、木下街道の渋滞は日常風景 (右). 子ども向けに「お子様ランチ」(600円)も用意。

8

ぐるり船橋 街めぐり/木下街道(法典〜馬込沢)

の キャロル しっぽ ランチ 馬込沢

😒 火曜・水曜定休。

馬込沢駅周辺のドッグカフェ・愛犬同伴可の飲食店

の キャロル しっぽ ランチ 馬込沢

😗。 吉川英治の小説「宮本武蔵」には武蔵が野盗と戦った地として登場する。

20