エクセル 小数点 以下 切り捨て。 エクセルの四捨五入で関数を使うやり方と使わないやり方

小数点以下の四捨五入で、違いを知らないとマズイ表示形式とROUND関数【Excel・エクセル】

小数点 以下 切り捨て エクセル

😆 したがって、数値を四捨五入によって丸めるにはワークシート関数のRound【ラウンド】関数。

6

【エクセル】小数点以下を切り捨てる方法まとめ

小数点 以下 切り捨て エクセル

⚠ ただし、INT関数は負の場合は整数部が切り上がるので注意する。

12

指定した桁で切り捨てる…TRUNC関数

小数点 以下 切り捨て エクセル

☮ 小数点第2位以下を切り捨てたい場合は、=TRUNC 数値,[桁数] の[桁数]に『2』と入力します。 一目瞭然ですね。 ちなみに小数点以下の桁数に「-1」などマイナスを設定した場合、「-1」なら整数の下一桁目(一の位)が、「-2」なら下二桁目(十の位)が、「-3」なら整数の下三桁目(百の位)が…とそれぞれの関数で機能しますので試してみてくださいね。

エクセルで切り捨て・切り上げ・四捨五入する関数(ROUND)の使い方

小数点 以下 切り捨て エクセル

🌭 5 3 2 [ 桁数] -3 -2 -1 0 1 2 3 仮に[ 桁数]に「-1」を指定すると、十の位までが求められるように、それより下の桁が四捨五入されます。 対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007 四捨五入をするワークシート関数:ROUND関数につ. [桁数]を省略した場合、自動的に小数点以下を切り捨てる設定となります。 45 結果は、-23 ROUNDDOWNの使い方は次の通りです。

1

【エクセル】小数点以下を切り捨てる方法まとめ

小数点 以下 切り捨て エクセル

😜 エクセルの四捨五入は関数を使った方が便利 表示形式による四捨五入は1の位を四捨五入することはできません。

15

【エクセル】小数点以下を切り捨てる方法まとめ

小数点 以下 切り捨て エクセル

🤜 さて以下の図を見て何か気付かないでしょうか。