3000 トン 型 潜水艦。 韓国海軍 3,000トン級 潜水艦「島山安昌浩(KSS

軍事的雑学|日本の新型「3000トン型潜水艦」は、そうりゅう型潜水艦を超える?

潜水艦 型 3000 トン

😔 島山安昌浩は2012年防衛事業庁が(株)大宇(デウ)造船海洋と契約を締結してから、2014年着工式と2016年起工式を経た。 海軍はこの潜水艦から原子炉を入れる原子力潜水艦に開発する方向で検討している。 3倍 つまり、総蓄電容量は「おうりゅう」は約4倍、たいげい型は約4. なお技術研究本部では、潜水艦初期設計等のコンピュータシミュレーション化による最適化を行う「次世代潜水艦システムの研究」(~度で研究試作、~度で所内試験) や、潜水艦耐圧殻の構造様式の最適化を図る「潜水艦用構造様式の研究」(~度で研究試作、~27年度で所内試験) を行っており、その成果は本型の設計にも反映されたとみられている。

7

そうりゅう型潜水艦の4000トン級というのは無駄に大きくないでしょう...

潜水艦 型 3000 トン

⚐ 中国原潜や中国空母を防止するにはこれでは不足で、自分から動いて獲物を捕まえる必要がある。 政府消息筋は「不特定かつ多様な脅威に周辺国が入る」と述べた。

韓国で3000トン級潜水艦「安武」の進水式=国産化率「76%」…抗日独立運動家が艦名に│韓国政治・外交│wowKora(ワウコリア)

潜水艦 型 3000 トン

💅 基準排水量も3000トンとなり、そうりゅう型より50トン多い。 海上幕僚監部広報室によると、艦名のたいげいは漢字では「大鯨」と書き、大きなクジラを意味する。 同造船所での潜水艦の進水式は2018年10月の「おうりゅう」以来で戦後29隻目。

11

韓国潜水艦の性能、大幅改良!

潜水艦 型 3000 トン

🤚 計画では合計12隻が建造される予定であり、来年以降も2021年まで1年1隻ずつ増えていく予定となっています。 丁度100年前の1920年、ポンオドン(鳳梧洞)戦闘やチョンサンリ(青山里)戦闘で独立軍を勝利に導いたとされる「安武将軍」にちなんで艦名だ。 3000トン型潜水艦の1番艦となるこの新型潜水艦について、早速中国メディアが反応している。

9

韓国の独自設計による3000トン級潜水艦「島山安昌浩」が進水

潜水艦 型 3000 トン

⚓ 1メートル、基準排水量2950トンで、水中速力は約20ノット。 燃料電池をコンパクトに作るよりは、出力も大きさも大きくする方が現実的かつ容易である。

海上自衛隊の最新鋭3000トン型潜水艦「たいげい」が進水――旧日本海軍の潜水母艦「大鯨」が艦名の由来(高橋浩祐)

潜水艦 型 3000 トン

🤟 これで、中国は完全に日本に対して手も足も出せなくなる。

18

日本で「優れた潜水艦」が進水した! 「その実力はやはり軽視できない」=中国(サーチナ)

潜水艦 型 3000 トン

💅 また、反日を煽れば頼りない海軍でも、予算をいくらでも引き出せると考えているのでしょう、不正の温床となっている海軍にとっては、反日さえもメシの種という事なのでしょうか。 EEZと領海が狭い韓国に3000tの潜水艦なんか不要なんだがね。 これは、大きな電流による継続的な充電に対応できるというリチウムイオン蓄電池の特性を最大限に活かして、従来より高出力かつ急激な負荷の変動に対応できるディーゼルエンジンおよび発電機とともに、給排気量の増大に対応した・マストを開発し、更にはその被探知防止対策までを含んだ、広範なシステムの開発であった。

16